ゴルフ会員権購入&売却の流れをまるっとおさらい!
ロゴ

ゴルフ会員権を買うとき&手放すときの基本情報

愛好家にとって価値がある

ゴルフ会員権があると好環境&好条件でプレイできるようになりますのでニーズは高いです。資産運用や節税対策として利用するケースも目立ちます。今回は、そんなゴルフ会員権の購入や売買についての基本的な知識を学んでいきましょう。

購入フロー例

ゴルフボール

検討

まずは、希望のゴルフ場を検討します。予算に応じて交通アクセスやコースなどを比較しながら選定します。

申し込む

候補が決まったら、書類に必要事項を記載して申し込みます。もし候補が見つからない場合は、仲介サービスを利用すれば、希望の条件で探してくれるはずです。

交渉

売却希望者から購入する場合は、料金が交渉できる場合がありますので、価格の交渉をするといいでしょう。

契約

納得いく料金で交渉が成功した後に、正式に契約をする運びとなります。現金と引き換えに証券が発行されます。

ゴルフ会員権購入&売却の流れをまるっとおさらい!

ゴルフボール

登録

ゴルフ場によっては面接や審査などがある場合がありますが、入会の手続きが終われば晴れてメンバーとして登録されます。売却希望者から購入した場合は名義を書き換えます。

男の人

利用しやすくなっている

バブルの時代は高額のゴルフ会員権が話題となっていました。投資目的で売買されるケースも多かったです。今でも高額で資産価値が大きい会員権もありますが、一般的なサラリーマンでも手が出やすいお手頃価格な会員権が増えているようです。

婦人

売るときは?

売却するときは、購入者を探してくれる仲介サービスを利用するとスムーズです。売却価格の相談もできますので、安心して任せることができるはずです。

仲介サービスが便利!

ゴルフ会員権の売買手続きを検討しているなら、専門の仲介サービスを活用すると便利です。

広告募集中